タウン&ショップ情報   〜第25号〜

なぜか懐かしい、人情商店街

そして、元気のある商店街

 

谷中銀座商店街

平成17年11月発行

この商店街は、JR日暮里駅の北口から徒歩3分のところにあります。
近隣の台所を賄う食料品や日常品を中心とした最寄型商店街で、
道路総延長170メートル、幅員5〜6メートル、店舗数64店舗、
全国のどこにでも見かける商店街です。

でも、違うところは、元気があります。チャレンジしています。
頑張る商店街、応援したいです。

そうそう、NHKの朝ドラ「ひまわり」のドラマの舞台にもなりましたね。

【谷中ぎんざ】のサインが素敵です。「人に優しく・来てみて楽しい・ちょっとレトロな!」がコンセプトです。

人気の飴屋さん、【後藤の飴】。「なめられて80年」のフレーズには思わず、笑ってしまいました。

ビックリ価格のうどん・そば屋さん。駅のホームや学食だって、こんな値段はありませんね。

屋台村発見。夕方になると、営業を始めるのかな?ちょっと気になります。次回は夕方に行かなくちゃ!

コロッケ1個30円。その他惣菜もいっぱいです。この商店街はお惣菜屋さんが充実しています。

「夕焼けだんだん」と呼ばれる階段です。。階段のある商店街ってめずらしいですね。

店の壁面には、谷中の史跡40景が飾られています。この版画を見て回るのも楽しいです。

谷中銀座商店街の近くのお店

商店街の近くにあるおせんべい屋さん【谷中せんべい】。昔のショーケースがいいです!

商店街近くで見つけた江戸小物屋さん【いせ辰】。千代紙の絵柄を元にした小物などが並べられています。

下町風俗資料館の隣にある喫茶店【カバヤコーヒー】。昭和13年創業だそうで、昔のままです。

谷中の魅力 いろいろ

谷中6丁目で江戸時代から代々酒屋を営んでいた「吉田屋」の建物。今は下町風俗資料館になっています。

この資料館で見つけた昭和32年のビールの価格表。当時のビールは高級品ですね。

ドラマ「時間ですよ」の舞台となった銭湯です。今は、ギャラリーとなっています。

谷中のお隣、根津 ここも素敵なところです。

根津は文豪が多く住んでいたところです。【文豪の街】なんてところ、日本でここだけでしょう。

大人気店、【根津のたいやき】。本日も大行列。食べながら歩いて、根津神社に行きましょう。

今から千九百年余の昔、日本武尊が創祀したと伝えられる古社【根津神社】。紅葉がきれいでした。