タウン&ショップ情報   〜第27号〜

ららぽーと 豊洲

平成18年10月発行

平成18年10月5日、
石川島播磨重工業の造船ドック跡地に出店。
店舗面積66,000uの広大なフロアに
190の文化施設やショップ、レストランが集積。

まだまだ、開発途上の豊洲ですが、【ららぽーと豊洲】だけでも、見るのに1日かかります。住宅ゾーンの『アーバンドック・パークシティ豊洲』が完成したら、一体どんな街になるのでしょうか?

ゆりかもめ、東京メトロ有楽町線・豊洲駅から、徒歩3分。絶好のロケーションです。

目の前には、東京湾。ウォーターフロントです。海を見るだけでも、来店の価値があります。

【アーバンドック ららぽーと豊洲】といわれる所以は、石川島播磨重工業の造船ドック跡地だからです。

造船ドックの面影を残すクレーンが見事です。当然モニュメントですが、25m超の高さは圧巻です。

元造船所を思わすようなオブジェが所々にあります。いろいろ探してみるのも楽しいです。

ゆったり、贅沢に敷地を使っています。ドッグランがあり、ペットとも楽しめる商業施設です。

海、ドック跡。だから、建物も船の形をイメージしています。曲線の概観が美しい。

船をイメージしているのは、建物だけではありません。床も船のデッキをイメージしています。

世界的に有名なパイプオルガンが設置されています。一日に数回にわたって、生演奏を行うようです。

店内は、広くゆったりしています。その象徴が、このエスカレーター。贅沢な構造です。

もう一つ、贅沢なのは、通路にあるベンチです。ベンチと言うよりは、ソファと言ったほうが適切でしょうか。

静岡県伊豆周辺で10店舗を展開するスーパーマーケット、【フードストアあおき】。このお店は必見です。

生簀にビックリしてしまう寿司屋さん。築地が移転してきたようです。とても、美味しそうでした。

お父さんにうれしい【東急ハンズ】。このお店があれば、時間を潰せます。紀伊國屋書店もありますよ。

【キッザニア東京】は朝から満員。【ハローキティのドレミファ島】や【abc kids】など、子供向けの施設が充実。

生活・文化のすべてがある商業施設ですね。
ターゲットは、若者ではなく、ヤングファミリー層と思われます。
ウォーターフロントという立地のため、開放感があります。ゴミゴミした感じがしません。
贅沢な空間があったり、懐かしいレトロなお店があったり、
【ユニクロ】、【GAPなど】カジュアルなお店もあると思えば、
『浮世絵美術館』のような高尚な場もあったりします。
しかし、アンバランスではないのです。見事に調和しています。

買物だけでなく、趣味の空間、癒しの空間となるでしょう。