おもしろタウン&ショップ

私は街を歩くのが好きです。
最近は、仕事を兼ねて、

商業関係の情報誌や新聞に載った
街やお店を見て歩くのが
趣味になってしまいました。

このコーナーでは、おもしろかった街や
印象に残ったお店などを紹介します。

Since:2005.1.1

第29号
2007年3月発行

戸越銀座商店街

東京都品川区に位置し、全長1.6kmにおよぶ「直線で日本一長い」商店街である戸越銀座商店街。日本全国数ある【○○銀座】の中で最も早く、銀座を名乗った商店街でもあります。

第28号
2006年11月発行

砂町銀座商店街

交通の便は良いとは言えない商店街。でも、来街者でいっぱいです。土・日曜日になると、2万人になるとも言われ、活気に満ちている商店街です。

第27号
2006年10月発行

ららぽーと 豊洲

平成18年10月5日、石川島播磨重工業の造船ドック跡地に出店。広大なフロアに、190の文化施設やショップ、レストランが集積。ウォーターフロント型の癒し空間にもなっています。

第26号
2006年9月発行

 TKEA 船橋店

平成18年4月24日、4万uもの広大な売場を擁し、スウェーデンの大型家具店・IKEAが再上陸しました。提案力を持った売場が購買意欲をそそります。

第25号
2005年11月発行

 谷中銀座商店街

JR日暮里駅の北口から徒歩3分のところにある商店街。近隣の台所を賄う食料品や日常品を中心としたどこにでも最寄型商店街ですが、元気があって、頑張っている商店街です。

第24号
2005年9月発行

 ジョイフル本田
千葉ニュータウン店

前々から行ってみたかったお店、ジョイフル本田・千葉ニュータウン店。その規模にビックリしました。その上、隣接地にもショッピング・モールができるようで、凄い地域になりそうです。

第23号
2005年8月発行

 東京駅一番街 &
八重洲地下街

日本の玄関口・東京駅。出張族など向けのお店や飲食店でいっぱいです。最近、東京駅一番街のリニューアルにより、キャラクターショップが増え、観光客も多くなっています。

第22号
2005年7月発行

サ イ ボ ク

お肉のテーマパークって感じのサイボク。お肉・ハム、そして新鮮野菜のお買い物、おいしいレストラン、その上に温泉まで。『本物の食と健康の理想郷』を目指しているそうです。

第21号
2005年5月発行

ハーバーシティ蘇我

イトーヨーカ堂やホームセンター大手の島忠、商業施設企画のネクサスにより、千葉市の湾岸に巨大ショッピングセンターがオープン。でっかすぎて、見きれないですよ。

第20号
2005年2月発行

横浜鶴見
沖縄ストリート

横浜市鶴見区には、沖縄出身の方が多く住んでいるらしいです。リトル沖縄ともよばれ、沖縄料理店や沖縄の物産を販売する店も多いんです。知らなかったなあ〜。

第19号
2005年1月発行

ビビットスクエアー
Vivit Square

2004年12月1日、日本最大級のショッピングセンターの隣に、でっかくオープン。広い吹き抜けと個性的なテナントで楽しいショッピングセンターです。

第18号
2004年11月発行

千葉ラーメン劇場
リニューアル

また、ラーメン・・・。などと言わずに見てください。1周年を記念して、店舗の入れ替えがありました。今回は、個性派ラーメンも登場しました。

第17号
2004年9月発行

新横浜
ラーメン博物館

1994年開館以来、大人気の新横浜ラーメン博物館。10年振りに行くことができました。今回は、『支那そばや』が目当てです。やっぱり、混んでいましたが、ついに食べれました。

第16号
2004年5月発行

アウトレット
コンサート長柄

「アウトレットコンサート長柄」は、2009年3月31日をもって営業を終了しましたので、ページを削除しました。

第15号
2004年3月発行

汐留シオサイト

JR新橋駅から徒歩5分の再開発都市『汐留シオサイト』。オフィスを中心に、レストラン、ショップ、分譲マンションなどの高層ビル13棟が建ち並び、日本のマンハッタンになるそうです。

第14号
2004年2月発行

千葉ラーメン劇場

B級グルメの私が待ち焦がれていたフードテーマパークが2003年11月7日、千葉市稲毛区にオープンしました。One' mall(ワンズモール)というショッピングセンターのなかにあります。

第13号
2003年11月発行

イオン津田沼
ショッピングセンター

都市部に、巨艦店オープン。それもなんと、ジャスコの食品・医薬品・ホームファッション売り場は、24時間営業。その他のフロアも夜11時まで営業とは。

第12号
2003年10月発行

青梅映画看板
街道

青梅宿は、今から120年程前に商店の集約が出来ていた伝統ある商店街。大型店の影響で賑わいが薄れてきた青梅の街活性化のために、懐かしの映画看板を商店街に飾っています。

第11号
2003年9月発行

SHOP 99

店内全品99円のお店で、生鮮食品も扱ってます。24時間営業で年中無休です。ウチの街にはありませんが、このお店は合計 228店舗(平成15年8月末現在)もあり、出店ラッシュです。

第10号
2003年7月発行

カルフール
幕張店

2000年の12月に日本出店第1号店として、千葉市の幕張新都心に出店したカルフール。日本市場とフランス市場のギャップを改善するため、2003年7月11日にリニューアルオープン。

第9号
2003年6月発行

Mr Max
おゆみ野店

九州福岡の急成長ディスカウントストアーが千葉市内に5月22日にオープンしました。すごく混んでいるとの情報を得て、早速、行ってきました。広い売り場でゆったり感がありました。

第8号
2003年3月発行

佐野プレミアム
アウトレット

2003年3月14日にオープンしたばかりの佐野プレミアムアウトレットに行ってきました。ラーメンで有名な栃木県佐野市にあり、東北道・佐野藤岡ICからわずか1Kmのところにあります。

第7号
2003年2月発行

つるかめ食品
卸値館

千葉のPAT稲毛内のあるお店です。安くて、面白いお店だなと思っていた程度でしたが、快進撃の秘密はいろいろとあったのです。80店舗、売上高も500億円以上の企業です。

第6号
2003年1月発行

 台場一丁目
商店街

東京・お台場、『デックス東京ビーチ』内に、昭和30年代の下町が出現。みせかけの演出ではなく、凝った仕掛けには驚かされます。

第5号
2002年12月発行

 メトロ千葉店

ドイツ流通業最大手のメトロが丸紅と合弁で会員制卸売店舗を2002年12月にオープンさせました。この店は、一般消費者ではなく、業務店を対象客としています。

第4号
2002年11月発行

ABS東京流通
卸売センター

 千葉県には、海外資本の店舗がたくさんあります。しかしながら、日本の中小企業もがんばっております。びっくり価格の商品がありますよ。

第3号
2002年5月発行

横浜
赤レンガ倉庫

 2002年4月12日にオープンした横浜の赤レンガ倉庫街に行ってきました。たくさんの人で賑わっており、入場制限をしてました。横浜の新名所です。

第2号
2002年1月発行

ミハマニューポート
リゾート

 千葉市美浜区にできたおもしろい組み合わせのショッピングモール。ユニクロなどの人気店だけでなく、スーパー銭湯まであります。

第1号
2001年12月発行

 東京日暮里

 ニポカジで中・高校生に人気の街になりました。繊維問屋から、業態を変更し、チープなファッションを売りにした店と変わり、ショッピングスポットとなりました。